相手の自己概念を下げ、人間関係を壊す質問

「どうして○○しないの?」
(例:どうして参加しないの?)

「どうして○○したの?」
(例:どうして欠席したの?)

「○○だよな?」
(例:参加するよな?)

形は質問だけれど、質問ではない。
自分の正しさを押し付けて、追い込んでいるだけ。
期待する答えと違うと即座に反論することが多いのも特徴かな。
(なら質問するなよ、と思うけれど)

これ、力の欲求が強い方はやりがち。
例えば、自信が無い、自信過剰、自己概念が低い、相手を負かすのが好き、自己中心的、自分が正しいと盲信している方。

本当に自信があるなら、相手(異なる価値観)を受け入れる余裕がある。
本当に自己概念が高いなら、相手を傷付ける自分が許せない。

勉強会では、こういうコミュニケーション技術も少しずつシェアしていこうっと。