【Mac】SDカード内のファイルを削除できない

Finder上で、SDカード内のファイルを削除しようとしたときに、
なぜかファイルを削除できないことがあります。

次の画像のように、ゴミ箱ボタンを押せないのです。
よくあるのは、「SDカードの読み書きをロックしてある」といううっかり。

続きを読む 【Mac】SDカード内のファイルを削除できない

[Mac] 仕事中のYouTube閲覧をやめるには

 私はかなりの怠け者でして…、作業に集中しなくてはいけない状況なのについYouTubeを見てしまうのです。目的はないけれどとりあえずテレビを付けてしまう。そんな行動に似ています。当然、作業効率は落ちます。

 「この時間はYouTubeも見ないし、席も立たない!」と決めても無意味でした。

 だって、YouTubeは魅力的ですし、罰則はないのですから。それに、1人で作業しているため、注意してくれる人もいません。

 そこで、YouTubeを見られないよう設定することにしました。

 以前よりはだいぶマシになりましたね。^^ YouTubeにアクセスするとエラー画面が必ず表示されるのですから、そのたびに「ああ、しまった…!」と思えるわけです。

 設定方法は簡単です。その方法をご紹介します。

 ITに関わる方ならすぐ思いつく方法ではありますが、hostsを編集する方法です。

[bash]
$ sudo vi /private/etc/hosts
[/bash]

 以下の行を追記し、保存します。

[bash]
0.0.0.0 www.youtube.com
[/bash]

 これで、YouTubeにはアクセスできなくなります。

 ターミナルやコマンドを使うのがイヤだという方は、「Hoster」というフリーウェアもありますよ。

Hoster
http://www.redwinder.com/macapp/hoster/

 こちらの記事も参考になります。

Macでhostsの切り替えをしたいなら『Hoster』が便利だ!
http://www.ideaxidea.com/archives/2010/05/hoster.html

 「根性のないヤツだな〜」と思われるかもしれませんが (もちろん否定はしませんw) 、「YouTubeを閲覧できない状態にする」のが目的なのですから、手段は関係ないはず。

 また、何でも「根性論」で乗り切ろうとすると、いつかバテます。うまく続けるよう工夫しましょう!

[Mac] Macで「date -d ‘1 month ago’」

 Macのbashで

[bash]
$ date -d ‘1 month ago’ +’%Y-%m-%d’
[/bash]

 と実行しても、正しい結果は得られません。下記のような結果が返ってくるだけです。

[bash]
usage: date [-jnu] [-d dst] [-r seconds] [-t west] [-v[+|-]val[ymwdHMS]] …
[-f fmt date | [[[mm]dd]HH]MM[[cc]yy][.ss]] [+format]
[/bash]

 正解はこちら。

[bash]
$ date -v-1m +’%Y-%m-%d’
[/bash]

[Mac] DNSキャッシュをクリアするには

 MacでDNSのキャッシュをクリアするには、以下のコマンドを実行すればOKです。

[bash]
$ dscacheutil -flushcache
[/bash]

 IPアドレスの切り替えがなかなか変更されない場合にお試しください。

 なお、すぐにでもIPアドレスを切り替える必要がある場合は、/etc/hosts を編集しましょう。

[bash]
$ sudo vi /etc/hosts
[/bash]

[Mac] 起動音を消すには

 Macbookシリーズを外出先で使う際、「ジャーン」という起動音が鳴ってしまうととっても恥ずかしい思いをしますよね。音量をMAXに設定してあったとしたら、それはもうw

 もちろん、音量をゼロにしておけば起動音は鳴りません。しかし、それでは音楽や動画などの音も聞こえなくなってしまいますね。

 起動音だけを制御したいのでしたら、「StartupSound.prefPane」というフリーウェアがおすすめです。

「StartupSound.prefPane」
http://www.apple.com/jp/downloads/macosx/customize/startupsoundprefpane.html

設定手順

 「StartupSound.prefPane」を起動します。

 「消音」にチェックを入れます。

 これで完了! また恥ずかしい思いをする前に設定しておきましょうw

[Mac] 東プレ REALFORCE で英数キー・かなキーを使うには

 何を隠そう、私は東プレ製キーボードの大ファンです。現在は、1年前に購入した「東プレ NG01B0 REALFORCE 91UBK」を愛用しています。

 これまでにHappyHackingKeyboard (安い方) や黒軸を使ってきましたが、東プレに優るものはありませんでした。買い換えるときも、東プレ製から探します(キッパリ)。

 さて、このキーボードは、打鍵感は最高なのですが…Windows向けのためMacで使うにはちょっとした不都合がありました。

 私が特に気にしていたのは、「入力モードの切り替えにくさ」です。英数と日本語とを切り替えるのに、Cmd (※91UBKの場合はWindowsキー) +スペースを押下しなくてはならないのです。それに、切り替える際に現在のモードを意識しなくてはいけないのです。Mac純正キーボードなら、「英数」「かな」キーがありますからね。つい比べてしまいます。

 ここでやっと本題ですw この問題はフリーソフトで解決できます。以下に設定手順をまとめておきますので、参考になれば幸いです。

実現したいこと

 実現したいことは以下の3つです。

  • 無変換キー (スペースキーの1つ左) を英数キーとする
  • 変換キー (スペースキーの1つ右) をかなキーとする
  • KANAキー (スペースキーの2つ右) をかなキーとする

(画像はWikipediaより)

「PCKeyboardHack」「KeyRemap4MacBook」をインストールする

 PCKeyboardHack、KeyRemap4MacBookをダウンロードし、インストールします。なお、インストールを完了するには、OSを再起動する必要があります。

PCKeyboardHackの設定を行う

 PCKeyboardHackを起動します。

 「For Japanese」配下の項目を全てチェックします。

KeyRemap4MacBookの設定を行う

 KeyRemap4MacBookを起動します。

 「command_r kana」で絞り込み、「Command_R to Command_R (+ When you type Command_R only, send KANA)」をチェックします。

 続いて、「eisuu kana toggle」で絞り込み、「Use EISUU as KANA/EISUU (toggle)」「Use KANA as KANA/EISUU (toggle)」のチェックを外します。

 これで完了です!

[Mac] Windowsへリモートデスクトップ接続するには

 MacからWindowsへリモートデスクトップ接続するには、Microsoft社から無償提供されている「Microsoft Remote Desktop Connection Client for Mac 2.0.1」を使うと便利です。

 起動画面はこちら。インターフェイスがシンプルでよいですね。

20101120

 また、環境設定画面では、デスクトップサイズ等も変更できます。

20101120

 ちなみに、接続先が「localhost:13389」になっているのは、私がよく使うケースとして、いったんLinuxサーバを経由してからWindowsサーバにリモートデスクトップ接続するためです (参考:「[Mac] SSHポートフォワーディングを行うには」)。

[Mac] SSHポートフォワーディングを行うには

 例えば、LinuxサーバにSSH接続しておいて、Linuxサーバと同じLAN内にあるWindowsサーバにリモートデスクトップ接続するようなときに使います。ファイヤウォールの制限等で、直接リモートデスクトップ接続を行えない場合に有用です。

 ターミナルから、以下のようなコマンドを実行します。こうすると、指定したMac側ポートに接続すると、Windowsサーバにリモートデスクトップ接続できるようになります。

[bash]
$ ssh -L Mac側ポート:WindowsサーバのIPアドレス:リモートデスクトップ接続のポート Linuxサーバのユーザ名@Linuxサーバ名
[/bash]

 例えば、以下のようなコマンドになります。

[bash]
$ ssh -L 13389:192.168.1.1:3389 hogehoge@example.com
[/bash]

[Mac] コンピュータ名・ローカルホスト名を変更するには

 Macのコンピュータ名・ローカルホスト名は、デフォルトでは「倉林寛幸 の iMac」「kurabayashi-hiroyuki-no-iMac」のように、そのまま使いたくはない名称です。本格的に使い始める前に、変更しておきましょう。

 変更する手順は以下の通りです。

 「システム環境設定」をクリックします。

4d1c16eb47ce36ff02a46fa55adf4c6a

 「インターネットとワイヤレス」>「共有」をクリックします。

skitched-20101030-030528

 「コンピュータ名」を変更します。

skitched-20101030-030637

 「編集」をクリックします。

skitched-20101030-030942

 「ローカルホスト名」を変更し、OKボタンをクリックします。

スクリーンショット(2010-10-30 3.10.47)

[MacbookAir] 起動・停止が遅い (遅くなった) 場合の対処

MacbookAirの起動・停止が遅くなる

 使い始めて半年くらい経って、MacbookAirの起動・停止が極端に遅くなってしまいました

 何がきっかけだったのか、よく覚えていないのですが、OSのアップデートを行った後かOSを強制終了した後だったような気がします。

 ちなみに、起動・停止時間は以下の通りでした。MacbookAirユーザの皆様なら分かると思いますが、遅すぎですよね。

起動:1分30秒
停止:30秒

解決策は?

 私の環境では、「Apple Hardware Test」を実行したところ解決しました。

 所要時間は約1時間です。

Apple Hardware Test

 「Apple Hardware Test」の具体的な手順は、以下のページを参考にしてください。

「MacBook Air:Apple Hardware Test の使い方」
http://support.apple.com/kb/HT2644?viewlocale=ja_JP

そして爆速に!

 起動・停止時間は以下のように改善できました。

起動:1分30秒 → 30秒
停止:30秒 → 3〜5秒

 新品同様の速度です。実に快適になりました!

参考:RAM・NVRAMをリセット

 また、RAM・NVRAMをリセットする方法も有効だという情報もあったのですが、私の環境では効果ゼロでした。他の環境では参考なるかもしれませんので、ページをご紹介しておきますね。

「Mac の PRAM および NVRAM をリセットする」
http://support.apple.com/kb/HT1379?viewlocale=ja_JP